健康食

夕食のご飯の代わりに豆腐にMCTオイル

 

夕食のご飯の代わりに豆腐にMCTオイル

 

夕食の糖質を摂りすぎると太りやすくなるということを知ったので、ご飯の代わりに豆腐を食べるようにしています。これを始めたのは半年くらい前ですが、結構ダイエット効果が出てきています。

 

安くて糖質が低い

 

豆腐は栄養満点ですし、安くて糖質が低くお腹いっぱいになるからです。スーパーで一番安いものを選んで食べていて、150g×3パックで75円なので1パックあたり25円でご飯の代わりになるという計算です。糖質制限をしているのですが、糖質の低いものを選ぼうと思うと肉や魚など単価が高いものになってしまいがちです。しかし、豆腐は安くて糖質が低くてかなり満腹感が感じられるので食べ続けています。

 

だるさが消えた

 

もともとダイエット目的で始めたのですが、夕食のご飯を豆腐に変えるようになってから日中のだるさが消えた気がします。それまではいくら寝ても体がだるい感じで疲れていたのですが、最近では朝起きてすぐに行動できるようになりました。朝はあまり食欲がないので食べませんが、それでもあまりお腹が減りません。

 

夕食にご飯をがっつり食べていた時は朝もだるく、その状態で朝ごはんを食べるのでさらにだるさに拍車がかかっていました。しかし、今ではお腹が減っていないから別に食べなくてもいいやと思えるようになりました。それでも空腹でだるくなるということはないので、体の調子が良くなってきているのだと思います。

 

混ぜ肉豆腐サラダ

 

豆腐はそのまま冷奴として食べることもできますが、それだと飽きてしまうので豆腐と肉(甘いタレではなく塩系、ドレッシングにMCTオイル)を混ぜてかき混ぜて食べています。白和えみたいに潰して食べるので、冷奴とはまた違った食感が味わえて面白いです。日替わりでそこに野菜炒めも加えたり、物足りない時には、ここに納豆を入れたり解凍した枝豆を入れて食べることもあります。ご飯の代わりにもなるし、おつまみにもなるのですごく便利です。豆腐はベーシックな食材なので、色々なものと合わせられるのがいいです。

 

ドレッシングのMCTオイルはダイエットにも良く今人気のオイル。
豆腐とMCTオイルは最強のペアです。
他にもMCTオイルの活用法があるのご覧ください。