健康食

アルガンオイルで健康美肌

 

アルガンオイルで健康美肌

 

皆さんは日々の食事の時にどんな油を使っていますか?
私は、数年前までは安く購入できるサラダ油を使っていましたが、サラダ油が体に良くない事を知り、自分や家族の健康のために調理に使う油をオリーブオイルに変えました。
オリーブオイルを使い始めてから、健康にいい事がたくさんあったので、伝えたいと思います。

 

アルガンオイルの栄養価
オリーブオイルは油なので、カロリー自体はどんな油もだいたい100グラムあたり900キロカロリーと変わりません。
でも、同じ油といっても、アルガンオイルを使うだけで健康にいい秘訣があるのです。

 

まず、アルガンオイルはオレイン酸がほかの食用の油に比べて多い事があげられます。
この オレイン酸は、血中コレステロールを下げる働きがあり、血液をサラサラにしてくれるのです。
さらにコレステロールには善玉と悪玉があります。
体に良い善玉コレステロールまで下げてしまうと、それはそれであまりよくないのですが、オレイン酸は悪玉コレステロールのみを下げるといわれています。
これがアルガンオイルが体に良いと言われている理由のひとつです。

 

さらにアルガンオイルにはポリフェノールが含まれています。
ポリフェノールと言えば、抗酸化作用で有名ですが、抗酸化作用の高い食品はアンチエイジングの効果が期待できるのです。

 

アルガンオイルは絶対飽きない優秀食品

 

アルガンオイルは油なので、使っていて飽きるという事がまずありません。
毎日の料理をオリーブオイルにするだけで、ほかの工夫は一切いらないのですから!
炒め物に使うだけでなく、マリネに使ったりすると熱に弱い成分も失われる事がなくさらなる健康効果を期待出来ます。

 

加熱調理と粗悪品には注意

 

先ほども触れたように、オリーブオイルは熱に弱い成分があるため、加熱調理の際には失われてしまう栄養素もあります。
それでも、アルガンオイルをおススメする理由は、サラダ油を使うよりは絶対に体にいいからです。
注意点としては、アルガンオイルの選び方が重要だという事です。
アルガンオイルの値段がピンからキリまであるのはご存知かもしれませんが、安いものはサラダ油を混ぜた粗悪品の可能性が高いので、エキストラバージンのアルガンオイルで、遮光性の高い瓶を使用しているものなどを選んでくださいね。